業務内容

吊り足場

吊り足場とはその名の通り吊り下げられた足場のことを指します。
通常の足場は垂直方向に組み上げていきますが、吊り足場は空中で水平方向に組み立てていきます。

吊り足場は主に橋梁工事やプラント・造船・大空間建築のメンテナンスなど、地上から足場を組むことができない場所での高所作業で採用される工法。作業箇所全面に吊足場を設置し、盛替えをする必要がなくなるので一連の工事を一気に進めることができます。

特に、当社は橋梁足場工事の実績が豊富ですので、安全性の高い施工をお届けすることができます。
経験豊富な職人の手がご入用の際はぜひお問い合わせください。

もっと見る

くさび式足場

緊結部にくさびを使用して組み立てるくさび式足場工事。
各支柱には、凸金具と凹金具の両方が備えられ、ハンマーでその金具同士を正確に打ち込んで固定し、足場を組み立てていきます。

現場への追従性を高めるために部材は全てユニットタイプになっているこの工事は、低コスト・短工期といったメリットがあります。

組み立て・解体の際は、最低2名の作業員によるハンマー1本での組み立てが可能で、コストと時間を削減可能。
そのため、多くの現場で採用されており、今日も作業者の安全を守り続けています。

もっと見る

枠組足場

『枠組足場』は足場工事の中でも、最も一般的な工法。
建枠・ジャッキベース・交差筋違・脚注ジョイント・アームロック・鋼製布板・階段枠・梁枠・壁つなぎ・手すり柱・手すり・手すり枠を基本構成部材とした仮設足場です。

各部材が軽量で扱いやすい形状になっていながらも、高い強度を保持しているため、安全性の高い足場が実現。単管足場と組み合わせることで、さらに自由度が高い足場設置が可能です。

足場の高さは原則地上45mまで対応可能なため、主に高層ビルやマンションなどの外壁面に沿って設置されます。

もっと見る

橋梁工事

橋というのは「人」と「街」を繋ぎ、私たちの暮らしをより豊かにしてくれるもの。
そのような橋の未来を見据えて安全性をさらに向上させ、次の世代へと繋げるべく長期的な視点からも管理する必要があります。

私たちは常に最新の技術を追い求め、より安全で耐久性の高い耐震補強工事を行い、10年後、20年後の「暮らしの安心・安全」に携わっていきたいと考えております。

もっと見る

建て方工事

『建て方工事』とは、住宅建築で基礎の上に架構体を組み上げていく工事です。
つまり骨組みとなる土台や柱を組み立てていく工事のことをいいます。

どんな建物も土台や骨組みがあって、最終的に私たちが目にする形へ建築されていきます。
住まいの耐久性は建て方によって左右されるため、住まいの安全性の基本といえるのです。
「住まいの安全は土台から」とはまさにこの『建て方工事』が体現しています。

株式会社Y-SUMMITではこの『建て方工事』を幅広く承っておりますので、お気軽にご相談ください。
安心・安全に努めた確かな施工をご提供いたします。

もっと見る

地下鉄工事

地下鉄電車の運行に必要不可欠である線路や、トンネル・橋などの土木建造物の保守・管理、地下鉄内を綺麗にするための清掃などをメインに行っています。
この仕事の魅力は何といっても、実際に自分の手で施工したものがカタチとなって残ること。
また公共交通機関という私たちのインフラに関わる、誇りある仕事だということです。

もっと見る